2008年01月07日

ryotaと外食

昨日は法事だったのでryotaを連れてchichi-Tの実家へ行ってきました。
お寺さんからの帰り、今日は外食にしようということになり、初めてryotaを連れてファミレスへ行きました。

ryotaが多少動いてもいいように、座敷のある和食レストランをチョイスしていざ入店。
15時過ぎという中途半端な時間帯の割にはお客さんが多く、ryotaがグズったらどうしよう・・・他のお客さんの迷惑にならないようにしなくちゃ・・・などと考えながら席へ。

まず、ryotaが興味を持ったのはメニュー。
きっと、絵本だと思ってるのかパラパラめくって、ハムハム食べてご機嫌に。

ご機嫌でよかったぁぁ〜。

と、haha-Tが配られたおしぼりで手を拭いていると、そのおしぼりを見つめてるので「はいどうぞ」と渡してみる。

すると、途端に不機嫌に。
ん??
「ryotaくんもお手々拭く?」と、近づけてみる。
まるで汚物でも触るかのような拒否反応。
またまたぁぁ〜どうしておしぼりが嫌なの?
更に近づけると・・・

ぎゃぁぁぁぁぁぁぁーっ!!

モンスターに襲われたかのように怯えて泣き出してしまったではないか!
抱いてあやしてメニューを見せて、その場は落ち着いたものの、その後もおしぼりが視界に入ると警戒態勢に入ってしまう。

うーん・・・。
匂いがダメだったのか、肌触りがダメだったのか、はたまた温度がダメだったのか。
ryotaのおしぼり嫌いは謎に包まれたままお店を後にしました。

ちなみに、おしぼり以外は大人しくいい子にしててくれて無事に外食デビューできました。
ラベル:育児 日記 9ヶ月
posted by haha-T at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 育児のアレコレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。