2011年11月30日

IKEAバックステージツアーに行ってきたよ

もう、久しぶりにも程がある!
と、言われて当然の未更新Daysが続いておりましたが、やっと重い腰が動き出しました。

私の重い腰を動かしたきっかけ。それは、、、
「ママこえ」というサイトでIKEAバックステージツアーなるものに当選して、そのツアー内容をブログに掲載することになったのです。

「IKEAバックステージツアー」とは、現在改装中のIKEAへ招待され、改装済みの部分と改装中の部分を見学させて頂き、昼食を振る舞われ、最後には手土産を頂け、haha-Tのような子連れには託児も付けてくれるという至れり尽くせりの内容が無料で体験できるというもの。

もうこれは、重い腰も軽やかに動き出すでしょ?


11:00 IKEA到着。
   託児受付、、、これが、出来なかったのです。IKEAの託児は、おむつの取れた満4歳〜利用可能。
   rinは、おむつは取れてても3歳児、、、ということでOUT!
   でも、ここは機転を利かしたIKEAスタッフが、急遽、子守りスタッフとして常時rinのお相手をしてくれることとなり
   haha-Tは、ゆっくり見学できることが確定。

   手荷物をロッカーへ。ロッカーキーのキーホルダーは、何と!スプーン!
   他にも、フォークやフライ返しが、、、細かいところまでお洒落だわ。
IMG_0035.JPG

   先ずは、新婚夫婦で1Kの賃貸住宅というコンセプトの部屋へ。
   最初にビックリするのが、今回の改装で、IKEAはショールーム内にコンセプト通りのモデルルームを再現していること。
   玄関から入って、こっちがトイレでこっちが部屋、キッチンって、まるでマンションのモデルルームじゃない!
   玄関には表札まである!
   この部屋は、賃貸住宅という条件だから、あんまり釘やネジを使えないし、そもそもIKEAの家具なんてデカくて
   置けないじゃん。と、侮るなかれ。
   壁一面を、TVボードと収納で埋め尽くし、木製ラックに一工夫(ラックの板にドアの取手を付けてハンガーレールに)し、
   玄関収納として活用したりと、狭い空間にIKEAのアイデアがギュッと詰まっておりました。
111128_111037.jpg 111128_111510.jpg 111128_111558.jpg


   次は、大人2人+子供1人のリビングルームというコンセプト。
   こちらは、リビング収納を全力で提案したスペース。
   見せる収納と隠す収納を1つにまとめたBESTA(ベストー)シリーズや、子供が使いやすい隠す収納STUVA(ストゥヴァ)
   シリーズで、見事にリビングのゴチャゴチャを解決してくれています。
111128_112027.jpg 111128_112006.jpg 111128_112127.jpg 111128_112059.jpg


   次は、大人2人+子供2人で3LDK(69u)というコンセプトの部屋。
   この部屋に至っては、両親の寝室に窓まで作る手の込みようにビックリ。
   でも、この部屋の設定に「?」と、思う方もいるのでは?
   そうなんです。3LDKの広さって、80u前後が標準的なんですよね。
   しかし、IKEAはあえて狭い部屋を設定し、こんなに狭い部屋でもインテリアを楽しめることを提案しているのです。
   なんというチャレンジ精神!
111128_112604.jpg 111128_112804.jpg 111128_113004.jpg 111128_112925.jpg


   次は、大人1人+子供1人で1Kの賃貸住宅というコンセプト。
   母1人子1人という設定で、母親は洋裁を仕事にしている。という、凝った設定に感心しつつ、中を覗くと・・・かわいい!
   狭い空間の中に、ちゃんと自分の仕事場も確保するアイデアと、子供に寂しさを与えないアイデアが所々に散りばめられて
   いました。
IMG_0002.JPG IMG_0003.JPG IMG_0006.JPG IMG_0007.JPG IMG_0008.JPG


   次は、待ちに待った改装中エリア。
   IKEAスタッフ曰く、本来シークレットな改装風景が見れるのは、後にも先にも今回のみ。
   これは、しっかり見ておかねば!
   現在、改装中なのは和室エリア。今回IKEAは、この和室エリアに力を入れており、なんと「コンセプトの異なる和室5連発」
   を作成中!
   その中の1つを担当しているKeiさんにお話を聞くと、高卒で上京した少年が一軒家を友人とルームシェアし、6畳の和室で
   生活しているというコンセプトで作成中。とのこと。何とも細かいコンセプトに感心してしまいました。
   押入が作業机、物が乱雑に置かれたソファベッド、若い男の部屋なんてこれで完成じゃないか。
   なんて、思うのはhaha-Tだけでしょうか(汗)
   Keiさんが作り出す「若い男のカッコいい6畳間」を見れる日が待ち遠しいですね。
IMG_0017.JPG IMG_0018.JPG IMG_0020.JPG IMG_0021.JPG IMG_0024.JPG IMG_0026.JPG IMG_0029.JPG


12:30 IKEAレストランでのランチタイム。
   用意されていたのは、IKEA定番「ミートボール」・新メニュー「牛フィレのロースト」・「クリスマスハム」が乗った
   プレート。
   何ともゴージャスな内容じゃないですか。しかも、rinには同じメニュー+リンゴジュースが!もちろん、rinも大喜び!
   「ミートボール」は、添えられたジャムを付けて食べるのがスウェーデンスタイル。肉にジャム・・・いいえ、美味しいです!
   まだ食べたことのない方は、是非、ダマされたと思って食べてみて!
   「クリスマスハム」は、1Fのフードマーケットでも購入することが出来るので、今年のクリスマスはスウェーデン風料理で
   盛り上がるのもいいですね。
IMG_0031.JPG IMG_0033.JPG


   最後に、お土産(RATIONELL(ラショネル)の収納アクセサリ・2000円分ギフトカード)を頂き、
   益々IKEAの虜になってしまったhaha-Tでした。
IMG_0038.JPG IMG_0040.JPG


みんなも、IKEAへGO!
【IKEA】
http://www.ikea.com/jp/ja/
ラベル:ikea インテリア
posted by haha-T at 00:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のアレコレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。